Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その4

2016年の製作記スタートです。 今回はウィンドウ周りやサイドプロテクトモールの塗装です。 まずはマスキング。 いつもながらマスキングは非常に面倒ですが、 シャープに塗り分けるにはとても重要な作業。 1時間半ぐらい掛かってマスキングテープを貼りました。 またウィンドウやサイドプロテクトモー…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2015年をふりかえる

今年もやります。 2015年に私が完成させたのはこの2台。 今年はたったの2台・・・ ですがトヨタ86は塗装済みのプリペイントモデルですから、 今年は1.5台分ぐらいの作業内容だったでしょうか(笑) まずはこちら アオシマ 1/24 プリペイントモデルシリーズ SP TOYOTA86 '12  (エ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

タミヤのマツダロードスターを買ってきました。

本日入手しましたのでキットレビューを・・・ 1/24 スポーツカーシリーズ No.342 マツダ ロードスター 今回は予約なしで購入。仕事帰りに今日あたり入荷してるかなと お店に行ったら見事的中(笑) このキットの発売をすごく楽しみにしていましたので、フライングゲットできて良かったです! まぁフライングゲットといっても…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その3

今回はボディの鏡面仕上げです。 オー集のあと、仕事が忙しいのでY31が全然進んでません (毎回同じようなことばかり書いてて本当にスイマセン…) ですから今回の鏡面仕上げは20日以上前に作業したものです。 しかも画像も少なめ、記事も短めです・・・ 鏡面仕上げの作業はいつも通り、タミヤのコンパウンド3種(粗目・細目・仕…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポート最終回

レポートもいよいよ最終回です。 最近は国産車のキットも多く製作されていらっしゃる、 「DESK-TOP GARAGE」ウカイさんの2台 鮮やかなマッハグリーンが印象的なサバンナRX-7はどこのキットでしょうかね? (ボディは絶版のタミヤ、ホイールはアリイでしょうか) コルトギャランのHTは童友社のキットです…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその6

レポートははやくも6回目です。 まずはイワセさんのホンダNSR250R このロスマンズカラーは架空の仕様とのこと。   ブルーのストライプはマスキング塗装で再現。その他イワセさんの作品について、もっとご本人からお聞きすればよかったのに 私が余計な話題(クラウンだのF31レパードのエンジンだの)に振ってしまい 申し…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその5

レポも5回目に突入です。 今年の「Scale Cars Net Work」のテーマはシビック。 EK型(通称ミラクルシビック)が誕生20周年。 限定車ながら久々に日本市場に復活。 アオシマ(BEEMAX)からグランドシビックがキット化される。・・・などからお題が決まったそうです。 初代~7代目までズラッと揃ってます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその4

レポの4回目です。 凄腕スクラッチビルダー「愛車を作ろう!」katsuさんのマツダロードスターと 今年の新作 Mazda RX-VISION 東京モーターショーで発表され一躍話題となった、ロータリーエンジン搭載のコンセプトモデル。 残念ながら先日の名古屋モーターショーには実車が来なかったようですが、 ここオー集…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその3

レポートその3です。 会場のとある卓に、何やらあやしひかほりのする一角が・・・ ここはお若いモデラーさんのブースTEAM変態☆かーもでるらんど 正面にはビシッと決まったチャンプロード系の6台が鎮座しておりました。 左のカストロールカラーのはジャパンのセダン、中央のTRUSTは71クレスタ、右の白いのは71マークIIか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその2

前回の続きです・・・ お次は「Model Garage N's」N'sさんのパブリカとサニートラック、Jeep ラングラー・ルビコン 待望の新作はパブリカは旧LS1/32がベース。フル開閉に フルスクラッチの空冷2気筒エンジン搭載。 ハセガワの1/24サニトラはドア開閉に左ハンドル化! Jeepラングラーはレベルの1/…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2015 オートモデラーの集いin名古屋 レポートその1

今年も参加しました!! 私のオー集参加も6回目、毎年最初は自分の作品紹介で恐縮ですが・・・ Y31セドリックのグランツーリスモが間に合わなかったので、 前回完成した130クラウンと過去作のオデッセイ(オー集でのお披露目は初)、 そしてリクエストを頂いた昨年展示のスプリンタートレノを持参しました。 今回は、最近発売さ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その2

今回はボディの塗装です。 前回は前後バンパーの取付けと、ボディ全体のペーパー掛け、 そしてサーフェサーを吹いて塗装前の下地処理は完了しました。 今回のセドリックのボディカラーはブラックにしますから、 こちらの塗料を用意。 ブラックは通常のMr.カラーの2番じゃなく 隠ぺい力や塗膜が強いMr.カ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Y31 セドリック グランツーリスモ 製作記 その1

製作開始です。 まず、今回作るY31はこちらに決定しました。 セドリック 4ドアHT V20 ツインカムターボ グランツーリスモSV 個人的にY31はセドリックは「ブロアム」、グロリアは「グランツーリスモ」のイメージが強いので 今回のY31はグロリアにしようかと思いましたが、グロリアのグリル脇につくモールの処理が面倒…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

フジミのY31セドリック・グロリア グランツーリスモSVを買ってみた。

今回はキットレビューです。 前回のGS131クラウンは多くの方にご覧いただき、 またたくさんのブログ気持玉とコメントを頂戴しまして どうもありがとうございます。 その最終回で頂いたコメントの中で、Y31のグランツーリスモの リクエストをいただきましたが、私も130系クラウンのライバルである Y31のグランツーリスモを…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

GS131 クラウン 製作記 最終回

完成お披露目です。どうぞご覧下さい。 フジミの1/24 インチアップシリーズ No.45 ニュークラウン 2.0 スーパーチャージャー (1988年6月発売 現在絶版)です。 グレードは2000 ロイヤルサルーン(スーパーチャージャー車) 色はメーカーオプションのシルキーエレガントトーニング〈24G〉をイメージ。 同じ…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more